「地形急変箇所を表現したドローン測量(3次元地形モデル作成)の実用化について」建設専門紙に発表しました

3次元点群データの弱点を補う測量の実用化を実現しました。
(株)北斗測量設計社は、国内で5番目、東北で1番目に、測量法に基づく公共測量としドローンを用いて空中写真測量を実施した会社です。公共測量では品質確保が強く求められます。また、これにより郡山国道事務所長から表彰されています。
(公社)日本測量協会は、(株)北斗測量設計社に対し、コンサルティングしています。

→ 地形急変箇所を表現したドローン測量(3次元地形モデル作成)の実用化について(PDF)